ジャンベ張り替え作業。続き。

皮が柔らかくなったら
元の本体に鉄芯と共にはめます。

全体を均等な力で、皮をある程度張らせるわけですが
この時に、シワをとりながら
作業していきます。  
そして、余分な皮をカット。✂
この状態で、乾燥するのを待ちます。
乾燥後は縦紐を通して
テンションをかけていきます。
これがまた汗かく作業でして。((;・ω・)

近々、アップ致します。

プロフェッショナル・パーカッション

打楽器レンタル・修理販売・貸スタジオ - プロフェッショナルパーカッション(東京都杉並区)

0コメント

  • 1000 / 1000